2017年05月09日

超手軽ガンダムマーカーでケースハードゥン?

前回のガンダムマーカーで調子に乗って SAAのフレームをケースハードゥン風に塗ってみました やっぱり簡単には行かないですが まあ お試しの割に雰囲気は出そうな予感です もう少し練習が必要です マーカーはシルバーとゴールド メタルブルーを使いました 綿棒で伸ばしました 失敗すれば又アルコールで拭けばOKです。
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 21:47Comments(0)

2017年05月04日

超手軽バトルダメージ

いろいろ試しましたが結局 塗装なんですよね  ブルーイングで表現される方が多いと思いますが 塗装にしてもブルーイングにしても 結局全バラにしなければならないと思うと 超面倒くさいので もういいやと思ってしまうのです ある日模型屋さんで ガンダムマーカーというものを見つけました アルコール系塗料と書いてあるではないですか 試しに買ってみました ガンのエッジ部に塗ってアルコールを含ませた布で擦ってボカシてみるといい感じ 脱脂は塗る部位をアルコールで拭けばよかったので まずアルコール布で拭いて マーカーで塗って 布でボカシます 失敗してもアルコールで拭けば取れるので またやりなおします 直ぐに乾くし 乾けば余程擦っても取れないので お勧めです そのうち剥げて来たら 又塗れば良いでしょう。
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 22:58Comments(0)

2017年04月18日

WA92SFのバレル先端をカットしてみました。

92SF熱が再燃してきまして以前から気に成ってたバレル先端カットを試してみました センチュリオンも有るのですが やってみました。
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 22:43Comments(0)

2017年04月18日

WAベレッタ92SF初期モデルに現行マガジン使用加工です

WA92SFスーパーバージョンを持っているのですが ご存知マガジンのガス漏れが酷いので 現行マガジンを使えるように加工しました 0.05ミリ程現行マガジンの方が幅が広いので マガジンキャッチを削ります マガジンのストップ溝にかかる部分を様子を診ながら少しずつ削ればOKです スライドストップもちゃんと掛かります ただ現行マガジンはお値段が少々お高いです(泣)
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 22:37Comments(0)

2017年03月17日

刺身包丁改!

先日道具屋筋で見た柳刃包丁があんまり素敵だったので ハンドルをアルミ材で作り シースも作ってみました 合わせ鋼なので日本刀みたいに美しいです。
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 23:39Comments(0)

2017年02月14日

タクティカル出刃包丁

魚捌き用の出刃包丁の柄を抜き アルミ材でハンドルを足して糸を巻きました シースは縦横にベルトループを付け完成 野外で活躍しそうです。
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 23:20Comments(0)

2016年07月05日

ハドソンMADMAXカートリッジ自作

ハドソンダブルバレルショットガンの標準カートリッジは発火音が寂しすぎるので CAW製真鍮カートリッジを買いました でも何とか自作出来ないかしらと思い 楽天で12ゲージの空薬莢を購入してみました ピンポンチで使用済み雷管を抜きました ここに7ミリキャップの中身を入れてアルミ棒を短く切って セロハンテープで後ろからはめて固定します これでファイヤリングピンがケース後部を叩けばケース内に燃焼ガスが移りますので あとはケース内に少し花火の火薬などをいれてティッシュペーパーで押さえておけば迫力ある発射音が出ると思います パーティークラッカーの紙テープを入れておけば 銃口からテープが飛び出して オシャレでしょう あるいは胡椒 唐辛子粉末を入れておけば‥‥でも決して悪用してはいけません 勿論火薬入れ過ぎればプラスチックのバレルは割れて怪我をするでしょう 勿論これをするときは前撃針は外しておかないといけません 尚 空ケースはそのままでは長すぎるので 合わせてカットします まだ完成してませんので結果は分かりません でもCAW製真鍮カートリッジはキャップを7発も詰めて使うそうなので これでも大丈夫だと思います。
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 21:10Comments(0)

2016年06月07日

ステップリングしなくても?

私どうもステップリングって苦手です 半田ごてでグリップ溶かすなんてとても出来そうも有りません しかし手のひらがガサガサで高齢により潤いが無いので滑るのです そこで東急ハンズで買ってきた貼り付け発泡ゴムの登場です   良い! とっても良いです 簡単には剥がれませんし剥がしたくなれば勿論剥がせます 色んな所に使えそうです お試し下さい。
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 06:16Comments(0)

2016年01月16日

M3ショーティーちょっと改造

M3ショーティーのストックを替えて ウェザリング風に色塗って フォアグリップ?を外して ストラップでコッキングするようにしました 何だかスチームパンクっぽく出来ました。
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 01:50Comments(1)

2015年11月17日

ソフトバトン


ホームセンターへ行くたびに 考えていたのですが なんとなく勿体無いと思って買わなかったのですが やってみました  ガス管の両エンドにキャップをねじ込み 発泡ゴムパイプを被せました これで打つと表面にあまり傷を付けずに 内部に衝撃を与えられるので それなりに使えそうな気がします まあブラックジャックのホームセンター仕様と云うところですが 長さが選べるので良いと思います また材料費も安価で済みます でも 人に対して使用してはいけません 見た目も柔らかそうだし 人目にも穏やかに見えます 振るときはエンドキャップのおかげで 手から滑りにくいです。
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 20:29Comments(0)

2015年09月23日

ハドソン マッドマックス コッキング不良修理

ハドソン製マッドマックスショットガンがバレルを折っても ハンマーがコックされなく成りました 原因はコッキングレバーの摩滅です なので 摩滅部位に一ミリ厚のアルミ板を ブレニーエポキシパテGM-8300で接着します 完全硬化後 ヤスリで成形して完了 厚みが増した分バレルの折り角が以前より少なめで確実にコックされる様に成り満足しています。 
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 06:32Comments(2)

2015年07月21日

護身用数珠 作ってみました

アクセサリー店を覗いた時にヘマタイトのビーズを見つけました 値段も安く穴径が1ミリだったので100個程買いました 次にホームセンターでステンレスのワイヤーを買い 数珠を作ってみました この際決まり事は無視 それらしく見えれば良いのです 結果 思いっきり打ち込むと 大根等は二つにちぎれるほどの威力 勿論護身数珠に損傷はありません なんだかカンフー映画の小道具みたいです でもちょっと不謹慎です
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 20:24Comments(1)

2015年07月21日

MAD MAX SHOTGUN

マッドマックス フューリーロードを観て 30年ぶりにハドソンのモデルガンを出して来ました 分解してバレルとレシーバーをパーカーシールで塗装 プラストックは一度左右に分割して内部の空洞にスリングショット鉛球をたっぷり入れてウェイト増加 エポキシ接着剤で貼り合わせ塗装 グリップ部を少し切りました よりアウトロウ臭が強くなり重く成りました  MADMAXのDVDを観る時に手にしております。
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 20:05Comments(0)

2014年04月02日

ステンレスボディースリングライフル完成

今回作はステンレス角パイプを使いました 剛性が高く重量が有りゴムが引きやすく成りました L96用ロングマウントレールを取り付けようと思ったのですが 形状が合わないのと勿体無いので中止にしました それにしても重いのと全長が長いので保持発射は出来ず バイポットによる委託発射しか出来ません 相変わらず引き金式に出来なかったので 押し金を長くしました それによって軽く押せるようになり発射のタイミングが掴みやすく成ったので なにも引き金に拘る必要も無いかと思います。
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 06:46Comments(0)

2014年03月18日

パチンコ銃製作途中

主な部品が出来上がりました 休日に少しずつ作っております
なんだか性能よりも製作工程を楽しんでます 日曜大工みたいなもんです プラモデルと同じです。
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 08:31Comments(0)

2014年03月15日

パチンコ銃新作です

またひとつパチンコ銃を作りたくなって材料を購入しました 毎度お馴染み東急ハンズです 今度はベースにステンレス角パイプを使ってみます
まだ作り始めです 5mmステンレス板をサンダーで切断してドリルで穴を開けタップでネジを切ります ステンレスはかなり硬いのでここが一番手間が掛かります 今回はL96用のロングマウントベースを取り付けたいので 長いマウント台を用意しました オープンサイトを付けたいのです いやぁ楽しんでます。
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 00:51Comments(0)

2014年02月04日

全長160cmのパチンコ銃とスリングショットのパワー比較

以前作った長いパチンコ銃とスリングショットを比べてみました パチンコ銃の玉は釣り用の3号球を  スリングショットの玉はパチンコ玉を使って 重ねたダンボールに撃ってみました あいだにビニールが3枚ほど重なってます
スリングショットパチンコ玉は5枚目でストップしました 勿論思いっきり引っ張って撃ちました パチンコ銃の方は8枚全部貫けました やはり加速距離が長いのと玉が重いが影響してるので当然の結果ですが スリングショットにパチンコ玉を使ったのは 表面がメッキで直径が小さいので貫通力が勝ると思ったのですが ゴム動力程度の初速ではそこまで影響しないのでしょう それより玉の重量のほうが重要みたいです それとやはり鉛球は軟らかいので変形しました。
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 21:29Comments(0)

2013年12月03日

パチンコ銃のパワー

釣りに使う5号丸錘を撃ってみました ダンボール4枚の後ろに布団を置いてテストしました 距離は5m位です 貫通して布団でストップしました 弾が重いので 発射の際 結構な反作用が働きます しかし装てんにかなり力が要るのと安全装置が無いので 危険極まり無いです しかもダンボール相手に鉛が少し変形します。
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 08:02Comments(0)

2013年12月01日

LOOPER SHOTGUN ショートバージョン完成です

前回のモデルより20センチショートで若干形状を変えてみました
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 07:19Comments(0)

2013年10月11日

映画 ルーパーのショットガンモドキ完成!

やっと完成です まあ満足な出来です がっ 重いっ! ゴムの引きしろを長く取りたかったので本体パイプを700ミりにしたのですが出来上がってみると全長が900ミリになってしまいました
 しかしパワーは十分です薄いベニヤ板など楽勝貫通です でもパワーよりフォルムを重視したいので さらにショートバージョンの製作に取りかかろうと思います 今度はM3ショーティー位の長さにします 200ミリ短いもので ディティールにももう少し拘ってみようと思います またまた栄田先生のお世話になろうと思います 宜しくお願いします。
  


Posted by ニシイキヨタカ  at 03:19Comments(0)